ここからメニュー

ここから本文

HOME > よくある質問 > 所得が変わらないのに国保が上がった

よくある質問

所得が変わらないのに国保が上がった

昨年と比べ、所得は変わらないのに国保税が高くなった場合は以下のようなことが考えられます。
(1)昨年の所得の申告はお済みですか?
 未申告状態だと所得の判定ができないため、国保税の軽減制度が適用されません。昨年の所得がない場合も申告をして下さい。
(2)市内に新しく土地・家屋を取得しませんでしたか?
 国保加入者で昨年中に新しく土地家屋を取得した場合、その固定資産税が資産割として国保税の計算に含まれるので、税額が高くなります。
(3)国保加入者の中で40歳になった方はいませんか?
 40歳になると、介護分の保険税が加算されます。国保税は医療分と介護分からなり、医療分は国保の全被保険者が対象ですが、介護分は被保険者のうち40歳以上65歳未満の方が対象となります。

個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | RSS配信について | 組織別電話番号一覧 | 業務一覧
安芸市役所(法人番号:6000020392031)  〒784-8501 高知県安芸市矢ノ丸1-4-40 Tel.0887-34-1111(代) Fax.0887-35-4445