ここからメニュー

ここから本文

HOME > よくある質問 > 浄化槽の「法定検査」とは何ですか?

よくある質問

浄化槽の「法定検査」とは何ですか?

浄化槽の「法定検査」とは何ですか?

浄化槽の維持管理が適正に行われ、浄化槽の機能がきちんと確保されているかを外観検査・水質検査・書類検査で確認するのが「法定検査」で、浄化槽法で義務づけられているものです。使用開始後3か月〜8か月以内に行う設置後等の水質検査(7条)と、その後、年に一回定期的に行う定期検査(11条)があります。水環境を守る大切な検査ですので、必ず受検をしてください。

高知県および安芸市の指定検査機関は、(財)高知県環境検査センター(電話088−860−2400)です。

個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | RSS配信について | 組織別電話番号一覧 | 業務一覧
安芸市役所(法人番号:6000020392031)  〒784-8501 高知県安芸市矢ノ丸1-4-40 Tel.0887-34-1111(代) Fax.0887-35-4445