ここからメニュー

ここから本文

HOME > 安芸市障害福祉サービスとは(2)

安芸市障害福祉サービスとは(2)

福祉事務所 : 2010/10/07


7.税の減免


制度名 制度の内容
所得税・住民税 ・特別障害者控除   所得控除 所得税40万円 住民税30万円
・同居特別障害者扶養控除   所得控除 所得税73万円 住民税56万円 
・障害者控除   所得控除 所得税27万円 住民税26万円
自動車税・軽自動車税・自動車取得税 自動車は障害者1人について1台に限り、一定の要件を満たせば税が減免。

8.各種割引制度


制度名 制度の内容
鉄道運賃 (JR) (土佐くろしお鉄道) 次の場合、鉄道運賃が半額。(小学生の場合は、こども運賃の半額)
●第1種障害者 (単独で乗車する場合)片道100キロメートル超の場合、本人の普通乗車券
(介護者が同行する場合)本人と介護者1人の普通乗車券、定期乗車券、回数券、急行券(特急券を除く)
●第2種障害者 (単独で乗車又は介護者が同行する場合)片道100キロメートル超の場合、本人の普通乗車券 (12歳未満の児童が定期乗車券によって利用するときに介護者が同行する場合)  介護者1人の定期乗車券 ごめん・なはり線(後免駅〜奈半利駅)中村・窪川線(窪川駅〜宿毛駅)は、半額。
●第1種障害者・・・本人、介護者(1人)
●第2種障害者・・・本人のみ
電車・バス運賃 次の場合、運賃が半額。
● 第1種障害者・・・本人、介護者(1人)
●第2種障害者・・・本人のみ
航空運賃(国内線) 次の場合は割引、割引率は航空会社によって異なる。
●第1種障害者・・・本人、介護者(1人)
●第2種障害者・・・本人のみ
タクシー運賃 障害のある人自身が高知県内でタクシーに乗車する場合、運賃が1割引。
※県外では、利用できない。
有料道路通行料金 障害のある人が有料道路を利用する場合、通行料金が割引。(営業用車両を除く)
NHK受信料 NHK受信料が全額または半額免除。
・全額免除・・・世帯構成員全員が市民税非課税の場合。
・半額免除・・・受信料契約者=世帯主が重度の身体、知的、精神障害のある人。世帯主が視覚障害者または聴覚障害者の世帯。
携帯電話 障害のある人が契約している携帯電話の基本使用料などが割引。 割引の範囲や割引率は携帯電話会社で異なる。
県立施設入場料・使用料 県立施設の入場料等が無料。入場料は、障害のある人と介護者1人が対象。

問い合わせ先


安芸市福祉事務所 障害ふくし係  TEL(0887)35-1009

安芸福祉保健所 TEL(0887)34-3175(育成医療、精神通院医療)

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

担当課へのご質問・ご意見

個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | RSS配信について | 組織別電話番号一覧 | 業務一覧
安芸市役所(法人番号:6000020392031)  〒784-8501 高知県安芸市矢ノ丸1-4-40 Tel.0887-34-1111(代) Fax.0887-35-4445