ここからメニュー

ここから本文

HOME > 新婚さんの新生活を応援します!!(住居費・引っ越し費用を助成します)

新婚さんの新生活を応援します!!(住居費・引っ越し費用を助成します)

企画調整課 : 2017/04/01


婚姻に伴う新生活の支援を行うことにより、地域における少子化対策の強化に資することを目的として、新婚世帯に対して、居住費や引っ越し費用の支援を行います。
(安芸市結婚新生活支援事業補助金)

▼補助対象者の要件

 ○平成29年4月1日〜平成30年3月31日までの間に婚姻した夫婦。
 ○平成28年中の夫婦の所得の合算額が340万円未満であること。(所得で算出します。収入ではありません。)
  ※貸与型奨学金を返済している場合は前年中の返済額を所得から控除できます。
  ※離職し、申請時点で無職の場合、当該者を所得なしとして算出します。

 ○対象となる住居が安芸市内にあり、住民基本台帳に記載されていること。
 ○他の公的制度による家賃補助等を受けていないこと。
 ○過去にこの制度に基づく補助を受けたことがないこと。
 ○安芸市の市税の滞納がないこと。


▼補助対象経費

 ○住居費 結婚を機に新たに物件を購入又は賃借する際に要する費用
  (物件の購入費、賃料、敷金、礼金、共益費、仲介手数料 など)
 ○引越費 引越し業者又は運送業者への支払い、その他の引越しに係る実費
  ※レンタカー等を借りて自ら引越しした場合や、友人等に手伝ってもらい引越しをした場合の経費は対象外となります。

※勤務先からの住居手当等は除いて算出します。
※補助金の額に1,000円未満の端数がある場合は、切り捨てて算出します。
※予算の範囲内で補助を実施します。

▼補助対象期間

 平成29年4月1日〜平成30年3月31日までに要した経費
 ※婚姻前に転居等する場合の経費も対象となります。

 
▼補助金額

 1世帯当たり24万円を上限


▼申請方法

 補助金交付申請書及び関係書類を、企画調整課まで提出してください。

≪提出物一覧≫
 ○補助申請書
 ○住民票
 ○婚姻後の戸籍謄本又は婚姻届受理証明書
 ○夫婦の所得証明書
 ○貸与型奨学金を返済したことがわかるもの(貸与型奨学金を前年に返済した場合)
 ○離職票の写しなど離職したことがわかるもの(離職し、無職の場合)
 ○口座が確認できるもの(預金通帳又はキャッシュカード)の写し
など


▼申請期間

 平成29年4月2日(月)〜平成30年3月30日(金)


▼問・申請先

 安芸市 企画調整課 35-1012


▼提出書類様式
WORDファイル 交付申請書(Word:19KB)

WORDファイル 住宅手当支給証明書(Word:19KB)

WORDファイル 実績報告書(Word:20KB)

WORDファイル 補助金交付請求書(Word:18KB)

▼チラシ
PDFファイル 平成29年度安芸市結婚新生活支援事業補助金チラシ(PDF:867KB)

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

担当課へのご質問・ご意見

個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | RSS配信について | 組織別電話番号一覧 | 業務一覧
安芸市役所(法人番号:6000020392031)  〒784-8501 高知県安芸市矢ノ丸1-4-40 Tel.0887-34-1111(代) Fax.0887-35-4445