ここからメニュー

ここから本文

HOME > 第36回安芸全国書展作品募集について

第36回安芸全国書展作品募集について

生涯学習課 : 2018/01/16
開催期間 : 2018/02/01 〜 2018/04/30
開催場所 : 安芸市立書道美術館


 安芸市は古くから書道が盛んで、川谷横雲・尚亭兄弟や手島右卿・高松慕眞・南不乗など著名な書家を
数多く輩出してきました。
 昭和57年には、全国初の公立書道美術館である安芸市立書道美術館を開館し、その翌年から、書道文化
の継承と発展を目的とした「安芸全国書展」を毎年開催しており、今年で36回目を迎えます。
 当書展への応募を希望される方は、下記の方法によりお申込みください。


【応募方法】
 出品申込書に必要事項を記入し、作品と一緒に安芸市立書道美術館へ送付または直接お持ちください。
 ※開催要項・出品申込書は美術館へ請求または下記のファイルをダウンロードしてください。


【応募資格】
 18歳以上の者

【応募期間】
 平成30年2月1日(木)〜4月30日(月)

【作品】
 未発表の作品で漢字・かな・調和体・篆刻・その他書作品。
 裏打ちなしの未表装のまま出品してください。

【出品点数】
 一人2点まで
 ※2点出品の場合、入賞入選する作品は1点のみ。

【出品料】
 <一  般> 1点 5千円 / 2点 7千円
 <23歳以下> 1点 3千円 / 2点 5千円
 ※23歳以下の方については、平成30年4月30日現在の年齢とします。

【表装料】
 入選以上の作品は、主催者側で額表装のうえ展示します。
 その際、表装料を納入していただきますので、ご了承ください。
(展示辞退はできません)

 < 全 紙 及 び 聨 落 > 1万円
 <半切及び全紙1/2以下> 7千円


【審査】
 平成30年5月8日(火)・9日(水)
 
【審査長及び審査員】
 審査長 仲川恭司
 審査員 清水透石・竹澤玉鈴・川内悠渓・小林琴水


【結果通知】
 審査終了後、1週間以内に出品者に審査結果をお知らせします。
 落選した作品は、審査結果に同封し返送します。


【展示期間】
 1期 平成30年6月10日(日)〜6月24日(日)
 2期 平成30年6月26日(火)〜7月8日(日)
 3期 平成30年7月10日(火)〜7月22日(日)
 4期 平成30年7月24日(火)〜8月12日(日)

 ※入賞以上の作品は全期間展示。入選作品は4期に分けて展示。


【展示会場】
 安芸市立書道美術館


詳細は、開催要項・出品申込書記入例をご確認ください。


【問い合わせ先】
 安芸市立書道美術館
 〒784-0042 高知県安芸市土居953番地イ
 TEL&FAX 0887-34-1613


PDFファイル 開催要項・記入例(PDF:746KB)
PDFファイル 出品申込書(PDF:248KB)

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

担当課へのご質問・ご意見

個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | RSS配信について | 組織別電話番号一覧 | 業務一覧
安芸市役所(法人番号:6000020392031)  〒784-8501 高知県安芸市矢ノ丸1-4-40 Tel.0887-34-1111(代) Fax.0887-35-4445