HOME > 電源立地地域対策交付金事業について

電源立地地域対策交付金事業について

農林課 : 2020/12/07

電源立地地域対策交付金事業とは

 電源立地地域対策交付金は、発電用施設の周辺地域における公共用施設の整備や地域住民の福祉の向上を図り、発電用施設の設置及び運転の円滑化に資することを目的として国から交付されています。

交付対象について

 運用開始後15年を超えた水力発電施設が所在し、当該施設に係る評価出力の合計が1000kW以上で、かつ、評価発電電力量の合計が500万kW以上の市町村が対象となります。

事業評価報告書の公表について

 電源立地地域対策交付金を活用した事業の評価について、以下のとおり公表します。

平成27年度事業評価報告書(PDF:134KB)

平成28年度事業評価報告書(PDF:86KB)

平成29年度事業評価報告書(PDF:65KB)

平成30年度事業評価報告書(PDF:104KB)

令和元年度事業評価報告書(PDF:100KB)





PAGE TOP