HOME > 【固定資産税】縦覧制度のご案内(4月1日〜4月30日)

【固定資産税】縦覧制度のご案内(4月1日〜4月30日)

税務課 : 2021/03/25

固定資産税評価額などの確認にご利用ください

 縦覧制度とは、固定資産税納税者の方が所有する資産(土地または家屋)の評価額について、
 適正か否かを客観的に判断するために類似する他の資産と比較していただくことができる制度です。
 ◆確認できる内容
  ・土地 … 所在、地番、地目、地積、評価額
  ・家屋 … 所在、家屋の種類、構造、床面積、建築年、評価額 など

  ※納税通知書の課税明細書に載っている資産のみが対象です。
    償却資産については、縦覧制度の対象ではありません。 

 ◆確認できる方
  ・安芸市内で課税されている固定資産税(土地、家屋)の納税者

 ◆必要なもの
  ・固定資産税納税通知書
  ・本人確認のできるもの(マイナンバーカード、運転免許証、保険証など)

  ※代理人の場合は、委任状も必要です

 ◆期間・場所
  4月1日〜4月30日 ※土・日・祝日を除く
  8時30分〜17時15分
  安芸市役所 税務課(西庁舎1階 )
 ■問合せ
  税務課 資産税係  Tel:(0887)35-1006


PAGE TOP