ここからメニュー

ここから本文

HOME > 保育料算定における寡婦(夫)控除のみなし適用について

保育料算定における寡婦(夫)控除のみなし適用について

福祉事務所 : 2018/10/09


平成30年9月から、未婚のひとり親を対象に、保育料の算定におい
て税制上の寡婦(夫)控除のみなし適用を実施します。
該当する世帯は、申請をすることで保育料が変更になる場合があ
ります。

【対象者】
 みなし適用の対象者となる方は、所得を計算する対象の12月31日
現在及び適用期間において次の1から3までのいずれかに該当する
人です。
※婚姻届を出していなくても、事実上婚姻関係と同様の事情にある
人は婚姻状態とみなし、対象外となります。
※税制上の寡婦(夫)控除を既に受けている人は対象外です。

1 婚姻歴がなく、また現在婚姻状態(事実婚含む)にない母であ
り、生計を一にする子がいる人

2 上記1であり、かつ、子を税法上扶養しており、合計所得金額
が500万円以下の人

3 婚姻歴がなく、また現在婚姻状態(事実婚含む)にない父であ
り、生計を一にする子がおり、合計所得金額が500万円以下の人

※上記の1から3のいずれかに該当し、子の総所得金額が38万円以
下であり、他の人の控除対象配偶者や扶養親族になっていないこ
と。

【申請方法】
まずは福祉事務所こども係にご相談ください。
申請の際は、次の書類等が必要となります。

・申請書(こども係窓口にあります)
・発行から3か月以内の全部事項証明書(戸籍謄本)
・印鑑
・必要に応じて住民票、所得証明書等

【注意事項】必ずお読みください。
1 生活保護を受給している方又はみなし適用をしなくても市民税
非課税の方は、みなし適用の対象外です。
2 みなし適用を受けても、所得の状況等により、適用前と負担額
が変わらない場合があります。適用の結果につきましては、後日通
知します。
3 みなし適用は、保育料算定のみに用いるものであり、税法上の
控除を受けることはできません(みなし適用を受けても、税額その
ものは変更になりません。)。
4 虚偽の申請をした場合、みなし適用を取り消すほか、減額分な
ど全額納付していただきます。
5 みなし適用の期間の終了後においても適用を受ける場合は、再
度申請手続が必要です。
6 御提供いただいた個人情報は、寡婦等のみなし適用に係る目的
の範囲内で利用します。
担当課へのご質問・ご意見

個人情報の取り扱いについて | 免責事項 | RSS配信について | 組織別電話番号一覧 | 業務一覧
安芸市役所(法人番号:6000020392031)  〒784-8501 高知県安芸市矢ノ丸1-4-40 Tel.0887-34-1111(代) Fax.0887-35-4445