HOME > 生活福祉資金貸付制度について(新型コロナウイルス感染症の影響による特例貸付)

生活福祉資金貸付制度について(新型コロナウイルス感染症の影響による特例貸付)

福祉事務所 : 2020/05/15

本制度は、新型コロナウイルス感染症の発生による休業や失業等により、一時的または継続的に収入が減少した世帯を対象として、生活維持のための資金として貸し付けるものです。

緊急小口資金(1世帯につき1回限り)

  • 貸付上限額:原則として10万円(4人以上の世帯、個人事業主等特例の場合は20万円以内)
  • 据置期間:1年以内
  • 償還期間:据置期間経過後2年以内
  • 貸付利子:無利子
  • 延滞利子:償還期限後の残元金に対し3%

総合支援資金(原則3ヵ月以内)

  • 貸付上限額:単身世帯は月額15万円以内、2人以上の世帯は20万円以内
  • 据置期間:最終貸付日から1年以内
  • 償還期間:据置期間経過後10年以内
  • 貸付利子:無利子
  • 延滞利子:償還期限後の残元金に対し年3%

相談・申請

  • 〒784-0007
  • 安芸市寿町2-8
  • 社会福祉法人 安芸市社会福祉協議会
  • 電話 0887-35-2915(平日8:30〜17:30)
  • FAX  0887-35-8549
  • 詳しい内容については安芸市社会福祉協議会ホームページをご覧ください。
  • https://www.aki-wel.or.jp



PAGE TOP