HOME > 令和2年度年度スポーツ振興くじ助成事業を実施しました

令和2年度年度スポーツ振興くじ助成事業を実施しました

生涯学習課 : 2020/10/15

【令和2年度スポーツ振興くじ助成事業 実施計画】

 本市では、独立行政法人日本スポーツ振興センターのスポーツくじ(toto)助成金を申請し、安芸市体育館トレーニング室へ下記のトレーニング機器を設置し、利用者の体力向上や健康増進に役立てます。

(1)事業名
   1.安芸市体育館ファンクショナルトレーナーマシン設置事業

(2)助成事業細目
   大型スポーツ用品の設置

(3)助成事業の使途
   1.ファンクショナルトレーナー 1台 
      助成金額(交付決定額)2,552,000円   
【スポーツ振興くじ助成金を活用してトレーニングマシンを設置しました】

 本市では、独立行政法人日本スポーツ振興センターのスポーツくじ(toto)助成金の交付を受け、安芸市体育館トレーニング室に下記のトレーニング機器を導入しました。事業内容は下記のとおりです。

(1)事業内容
   1.安芸市体育館ファンクショナルトレーナーマシン設置事業
      ファンクショナルトレーナー 1台(助成金額 2,188,000円)
ファンクショナルトレーナー
【ファンクショナルトレーナー】
ファンクショナルトレーナー

トレーニング室
スポーツくじ
スポーツ振興くじ助成金とは、toto(トト)・BIG(ビッグ)の販売によって得られる収益をもとに、地方公共団体及びスポーツ団体が行うスポーツ振興を目的とする事業に対して助成が行われるものです。
■リンク
バナーイメージ



PAGE TOP