HOME > 医療機関の重複受診・頻回受診について

医療機関の重複受診・頻回受診について

市民課 : 2020/11/06

重複受診・頻回受診とは

重複受診 → 同じ病気で医療機関を次々と変更して受診すること
頻回受診 → 同じ医療機関を受診する回数が多いこと

重複受診・頻回受診を続けると

重複受診や頻回受診は、検査や薬が重複したりして体に良くない影響を与えることがあります。また、受診する医療機関ごとに窓口での自己負担がかかるため、多額になります。

重複受診・頻回受診にならないためには

(1)かかりつけ医を持ちましょう
(2)急病の場合を除いて、休日・夜間の診療は控えましょう
(3)お薬手帳を作り、かかりつけ薬局を持ちましょう

 重複・頻回受診をしている方に対し、市から適切な医療機関の受診をお願いすることがあります。
 年一回、特定健診を受けて、病気の予防や早期発見に努め、重症化を予防しましょう。ご自分の自己負担だけでなく、安芸市全体の医療費の節約にもつながります。
 医療機関の適切な利用に協力をお願いします。


■問い合わせ  市民課国保年金係 TEL0887-35-1002


PAGE TOP