HOME > 高知東部自動車道 高知南国道路の全線開通について

高知東部自動車道 高知南国道路の全線開通について

建設課 : 2021/01/07

高知東部自動車道 高知南国道路の全線開通によせて


 本日、国土交通省より、高知県高知市一宮から五台山に整備中の高知東部自動車道(一般国道55号) 高知南国道路「高知IC〜高知南IC」(延長6.2km)が令和3年2月27日(土)に開通することが発表されました。
 高知南国道路は、平成2年度に事業化され、これまでに「高知南IC〜なんこく南IC」(L=4.7km)と、「なんこく南IC〜高知龍馬空港IC」(L=4.1km)が開通しており、残る「高知IC〜高知南IC」(L=6.2km)の開通を、大変多くの方が待ち望んでおりました。
 この開通により、高知南国道路(延長15km)が全線開通することとなり、その整備効果が十分に発揮されるものと期待しており、開通を楽しみにしております。
 四国8の字ネットワークの一部を構成する高知南国道路は、四国横断自動車道(高知自動車道)と接続して、一体的に機能することにより、高速交通ネットワークが形成され、高知県東部地域から高知市や県外への広域的交通の高速性・安全性が確保されることとなります。
 また、豪雨や南海トラフ地震等による被災時には、緊急輸送路としての機能を有するほか、現道国道沿線地域の生活環境の改善、産業の活性化、農林水産物の流通の向上、観光振興等、地域経済の発展に寄与する高規格幹線道路が構築さるとこととなり、大変うれしく思っております。

 今回の全線開通を迎えるまでに、当該事業にご協力いただきました地元の皆様はもとより、事業推進にご尽力いただきました国土交通省、高知県、関係者の皆様に対し心から敬意と感謝を申し上げます。
 また、ご支援いただきました国会議員の皆様をはじめ、県議会議員および市議会議員の皆様、同時に私が会長を務めさせていただいております高知東部自動車道整備促進期成同盟会及び四国8の字ネットワーク整備促進四国東南部連盟の会員各位のご尽力の賜物であり厚く御礼申し上げます。

 今後におきましても、現在事業中の高知東部自動車道(一般国道55号)南国安芸道路「高知龍馬空港IC〜香南のいちIC」、「芸西西IC〜安芸西IC」、阿南安芸自動車道「海部野根道路」、「野根安倉道路」、「安芸道路」の早期整備及び計画段階評価の完了している阿南安芸自動車道「奈半利〜安芸」、並びに「安倉〜和田」の早期事業化の実現に向け、関係機関、関係団体と協力、連携し、積極的な要望活動を行うとともに、各関連事業への協力、支援等、「命の道」である四国8の字ネットワークの整備促進、早期実現を目指し、全力で取り組んでまいります。

  令和3年1月7日
  高知東部自動車道整備促進期成同盟会
  会長 安芸市長 横山幾夫


PAGE TOP